お久しぶりです。最近のデュアルベースメイク

めっちゃ肌がつやっつやになる、一生使ってる二層式ベースメイク
長田杏奈 2023.01.21
誰でも

 ご無沙汰しています。お元気ですか? 私はオンラインゲームにハマって、王になって統治していました。日本人のゲームチャットは絵文字が多い。私もすっかり染まって、Shimejiという絵文字アプリをインストール。すっかり精神の絵文字率……こういうの→( ∩’ω’ )=͟͟͞͞⊃アータタタタタタタ =͟͟͞͞⊂( ‘ω’∩ )が増えた今日この頃です。今日は、家でくつろいで過ごす日にど愛用しているベースメイクと、春の新製品について書きます。

***

ニュースレター「なんかなんか通信」は、美容ライターの長田杏奈が、コスメや気になるトピックについてお届けするニュースレター。女友達に手紙を書く気持ちでしたためて投函します。今回はPodcast『なんかなんか通信』(S2 ep1)と連動した内容です。

***

オイルセラム×BBのデュアルでツヤッツヤ

 ここ1年ぐらい、家で過ごす日に愛用しているのが、SKINDのMagic 10 Glow Creamです。1年以上前、美容誌のエディターとベースメイク談義をしていたときに「薄づきで、スキンケア効果が高く、ツヤツヤになる」と勧められた韓国コスメ。コクのあるクリアなオイルセラムと超薄づきのBBクリームが同時に出てくるデュアルタイプがとってもユニーク。スキンケア効果が高くかなりグロッシーな仕上がりで、乾燥によるくすみ感とか小皺を、光ではなくツヤで飛ばす感じ。撮影映えというよりは、肉眼映えする肌になります。SPF(紫外線防止効果)はなく、同じブランドのスティックタイプのUV美容液を重ねたりしています。韓国コスメはスティックものが優秀で、ドラマでも大事な予定の前にスティック塗り塗りするヒロインが描かれています。

***

 同業者と若い読者がコスメをどこで買っているかっていう話になって、Qoo10(韓国コスメが多く売られているオンラインのショッピングモールサイト)とiHerb(サプリやウェルネス製品の輸入販売サイト)が多いよねえ〜、と。特にメイクものに関しては、安く良いものを買いたいというニーズの第一選択肢が国産じゃなくなっているのがちょっと寂しい気もしつつ(いいものは紹介頑張ります!)、韓国コスメのアイディアや世界観は確かに攻めてて面白くて。紹介したオイルセラムとBBのデュアルって発想も、さすがだと感じた。それにグローバルなプレステージブランドでも、クッションファンデなんかはMADE IN KOREAって書いてあるものが多い。

 そういえば昨日、渋谷の東急スクエアに寄って、お祝い用にエシレの焼き菓子買ったんですね。食品とコスメのフロアは、かろうじて「ちょっと贅沢」「自分にご褒美」として自分の生活に引きつけて捉えられるけど、服のコーナーは完全に自らの生活に無関係な別世界に見えて。物価高の経済的なしょっぱさが、自分の肌感覚にもじわじわ入ってきてるなあと感じました。

左がSKIND、右がローラ メルシエの新作クッション(後述)です。

左がSKIND、右がローラ メルシエの新作クッション(後述)です。

***

美容って平和だよなあ……

 防衛費、増税で検索すると、いろんなニュースが出てきますよね。コロナ禍が長引き食品とか光熱費が値上がりして生活が圧迫されているなか、消費税減税とか考えてもいいのにな(ゲームの中で私が王だったらそうするw)って思うけど。一方で、福祉、人権、文化、環境などの分野で同時多発的に、やっと予算がついた枠組みに「税金の無駄」ってミソつける扇動が出てきていて。そういう世相をしっかり見過ぎると落ち込むから、スルーせずでも目を合わせ過ぎないようにして、心のバランスをとっています。あと、時代が良くなる流れについて行けない層の断末魔なんだきっと……と気を取り直してみたり。なんかなんか通信に登録してくれてる人には、この動画を見てみてほしいんじゃ↓

  最近はシリアスな取材が多いし、私のTwitterフォローしてくださってる方は「察し」ってなるだろう件にも心を痛めていて、寝る前に悶々として昔の歌番組動画とかMVを漁って寝落ちするまで見たりして。そんな折、久しぶりにリアルの新製品発表会に足を運んだら、お花にお茶に精油、とりどりに装った人、色や質感の世界に感覚を研ぎ澄ませて没入する世界にたいそう癒されました。贅沢は敵!な世の中になったら、真っ先に削ぎ落とされそうなものが集約していて。戦争や武力と真逆の世界線であった。美と平和の価値観に浸って英気を養ったりチューニングして、そこを起点に自分にできることをやってこうな、と少し初心に返ることができた。

***
これはローラ メルシエの発表会にあった、お花持って帰っていいよコーナー♡

これはローラ メルシエの発表会にあった、お花持って帰っていいよコーナー♡

ベージュ×ローズピンクのデュアルでヘルシーな透明感

 さて、たいそう癒されたのは、ローラ メルシエの発表会でした。新作のクッションファンデーション「フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング トーンアップ クッション」。数々のベスコスを受賞した透明感クッションの真ん中に、ほんのりとしたかわいい血色を与えるローズカラーをイン。超微粒子のダイヤモンドパウダーがみずみずしいつやを演出します。ベージュとピンクを混ぜて全体を仕上げてから、アイシャドウブラシやコンシーラーブラシ(人工毛がおすすめ)にピンクの部分をとって目の下や口角に重ねるとほわっと明るい印象の肌に。他には、ファンデーションブラシでくるくる塗ると毛穴レスなうぶ肌、塗った後に水を含ませたスポンジでトントンするとよりみずみずしくつややかに、といいテクを教えてもらったよ。それなりにカバー力はあるのですが、本当に自然でおしゃで温もり感のあるやさしい肌に仕上がって好きだったよ。

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング トーンアップ クッション( SPF50/PA++++、レフィル ¥5750、ケース ¥1650、3月15日発売)/ローラ メルシエ ジャパン

フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング トーンアップ クッション( SPF50/PA++++、レフィル ¥5750、ケース ¥1650、3月15日発売)/ローラ メルシエ ジャパン

 そんな感じで久しぶりにニュースレター更新してみました。Podcastで話してた光GENJIの動画はこれだよ。ローラースケートを履いて歌って踊りながら、たまに裸足にもなるアイドルがいたのだ。まだまだ寒いけど、スギ花粉は春の予感。みなさんお元気で。またねー。

無料で「なんかなんか通信」をメールでお届けします。コンテンツを見逃さず、読者限定記事も受け取れます。

すでに登録済みの方は こちら

読者限定
スコットランドの性暴力防止キャンペーン #DontBeThatGuy ...
読者限定
「すっぴんイヤーン」と「男の子だってメイクしたい」
読者限定
『ジーンブライド』と『海をあげる』
読者限定
「ストップフェミサイド」ステッカーを作ったよ #StopFemicid...
読者限定
台湾の生理ブロガーが、アジア初の月経カップを作るまで
誰でも
私の加齢日記① キャメロンとドリューが加工無しで絶賛されて
誰でも
歩かなくなってヤバい時期のフットケア
誰でも
別れ際の罪悪感を減らす、コスメの捨て方