元旦発売の大型シワケア&春新色をおさらい

2021年1月1日発売のシワケアの大型製品、春新色を総ざらいします。
長田杏奈 2021.01.02
誰でも

2021年1月1日、明けましていかがお過ごしでしょうか? 

私は、SNS越しに他家の雑煮、正月飾り、正月花、お節の写真をたっぷりウォッチしていました。地域や家ごとに違いがあって、その人の個性や美意識も出るからめちゃ見応えがありますよね。Podcast「なんかなんかコスメ」対応エピソードS1E52

日本初の「シワを改善する」美容液の第二世代が爆誕

さて、この元旦の美容業界の大きなニュースとしては、ポーラのリンクルショット メディカル セラムの第二世代が今日のAM10時発売でした。日だけではなく時間まで覚えるレベルでカウントダウンしていた、2021SSのベスコスに大きく絡んできそうな大型新製品です。
リンクルショットは日本で初めて「シワ改善する」を堂々と宣言できる医薬部外品認可を取得して、大ヒットしました。日本は薬機法がしっかりしているから、シワケアの効果効能についてはイメージっぽい言葉でふんわりぼやかして原稿を書くしかなかったので、当時はとうとう「シワを改善する」って言えちゃう時代が来たかー!と興奮しました。どこの現場に行っても「あれ、実際どうなの?」と尋ねられたっけ……。月日の経つのは早いもので、もう第二世代がデビューなのですね。私は先んじてしばらく試していたのですが、2代目は潤い・なめらかさ・ツヤ感が増して、ファーストインプレッションの時点で「使いやすくなったな」と感じました。先代はもっとパテっぽい独特のテクスチャーだったので、乾燥肌さんにとってはかなり良さが実感できるバージョンアップだと思います。

さらに数日使ってみると、シワ改善を実感するまでのスピードが早くなっているのが如実にわかる。これは、「傷の治るスピードの個人差」と「シワ改善のスピードの個人差」の関連性に着目して行き着いた新知見を搭載しているからなんですね。わりと使ったらわかる系のスピード感なので、気になる人で1月31日までサンプルのプレゼントキャンペーン(ポーラショップの店頭まで出向くタイプ)をチェックしてみてください。

私は大人のシワって大好きなのですが、とはいえ悩んでいる人はめちゃ憂鬱になっちゃったりしているものなので、こういうプロダクトは救いになるんじゃないかなと思います。それに、大事な靴を靴クリームで磨いて、大事なコートにブラシをかけて、大事な家具をワックスで磨くみたいに、いろんな味や履歴の出てきた肌をメンテナンスするのって、尊い行いですよね。願わくば、「怖いよーどうなっちゃうんだよう嫌だよー」という変わりたくない不安に怯えながらではなく、「時を経た良さって、味ってあるよねー」と丁寧にヨシヨシ愛でながら、磨くような気持ちで重ねるシワケアがいいですよね。じっくりケアを重ねながら、ソフトランディングで自分に訪れる変化に見慣れて、いい感じで馴染ませていきたいものです。

元旦デビューの春新色をスピードチェック

1月1日は春新色の発売ラッシュ。元旦発売の目ぼしい新製品をビュンッとおさらいするよ!

パルファン・クリスチャン・ディオール

素直にきれいな、フレッシュなピンクとコーラルが豊作なコレクション。型押しマニアにはフラワーエンボスのトリオ ブリック パレット〈ピュアグロウ〉 663 、643 (限定品 各 ¥7700)をチェックしてほしい。現場人気はバームタイプのスティックチーク、スティック グロウ 865 (限定品 ¥5000)。

シュウ ウエムラ

みずみずしいペタルカラーが多い2021SSにおいて、我が道を行く孤高のメタリックカラーリップを出したシュウ。ちなみに、春にメタリックなリップを塗るときは、リップラインをフェードアウトさせるようにぼかすと、程よく馴染みつつ異素材ミックスコーディネートのようなアクセントになります。
ルージュ アンリミテッド MET OR 555 ¥3300(限定品) 

アンプリチュード

けぶるようなスモーキーニュアンスに仕上がる、スモーキーシークフォーアイズがスターアイテムですね。モザイクみたいな見た目が素敵。5色あって各¥6800。

ランコム

ラプソリュ ルージュ IMというソフトマットなリップがズラッと出ます。こういうリップはのう、襟とか背中がガッと開いたニットとか着る日に合わせると、肌見せに品とエレガンスが宿るんじゃ〜。肌が脱ぐなら、唇は着る。逆に肌を見せないときは、唇が裸っぽかったりみずみずしかったりするとバランスがかわいいです。

1月1日発売だと間違えて配信してしまった製品について

申し訳ありません……(土下座)

NARS JAPAN 2月5日限定発売!

フランソワ・ナーズの母、クローデットにフューチャーした限定コレクション。70年代のパリ左岸(いわゆるリヴ・ゴーシュ)をイメージした、蝶や花をあしらったノスタルジックなパッケージに、シフォンのボウタイブラウス似合いそうなカラー(個人の感想です)。

イヴ・サンローラン・ボーテ 2月19日限定発売!

口元はマスクガチだから、どうしてもおーい中島ー目元で遊ぼうぜー!ってなります。目元の遊びが何通りもできるパステルにサンローランならではのほどよい華やぎと大人味を加えた、ウキウキ映えて遊べる限定パレットが推しです。ピンクワントーンとかワンポイントアイシーがかわいいと思います。パレット ポップイン フレッシュ ¥13000(限定品)。

THREE 1月13日発売!

全自動どう塗っても大人が洒落るセンス搭載。ちょいシックな色味は、塗ってみると質感がシアーで春! 推しはディメンショナルビジョンアイパレット 11 ¥6000。サイトで予約受け付けています。 

コロナ禍で増えているDVの話を少し

突然ですが、DVに悩んでいる女性が意外に多いという事実をご存知でしょうか? 内閣府 男女共同参画局の調査によれば、配偶者などからくり返し暴力を受けた女性の数は、7人に1人。その中で、命の危険を感じことがある人は7人に1人。また、デートDVと言われる、交際相手から暴力などの被害を受けた女性は5人に1人ということがわかっています。平時でもこんなにいるのに、コロナ禍のストレスや不安を背景にさらにDV相談件数が増加していると報じられています。これは、あくまでも相談までたどり着けたケース。DV被害者は自分を責めたり1人で悩みを抱え込みやすく、調査によればDV被害者の4割は暴力を受けながらも誰にも相談できなかったと答えています。

DVというと、殴る蹴るなどの身体的暴力を連想しがちですが、実はこんなケースもDVに当てはまります。

心理的攻撃:大声でどなる、人格を否定する暴言を吐く、行動や服装を制限、無視する、携帯をチェックする。

経済的圧迫:生活費を渡さない、いつもお金を払わせたり借りたりして返さない。無理矢理物を買わせる。

性的強要:性的な行為を強要、見たくないポルノを見せる、避妊に協力しない、中絶を強要する。

ちなみに、代表的なDV相談窓口はこのふたつ。

DV相談ナビダイヤル ♯8008(はれれば)
*最寄りのDV相談支援センターにつながります。
*電話相談、面談、同行支援、保護などが可能です。

DV相談+
*24時間電話相談0120-279-889(つなぐ・はやく)
*SNS相談・メール相談、毎日12時~22時
*外国語にも対応(英・中・韓・スペイン・ポルトガル・タガログ・タイ・ベトナム・インドネシア・ネパール)
*緊急の宿泊提供も可能

自分が被害を受けていなくても、被害を打ち明けられたり、誰かの被害に気づいたなんていうこともありますよね。そんなときって、どんな対応をしたらいいのでしょうか。ケースバイケースであるというのを前提に、意識しておきたいガイドラインを簡単に紹介します。

(良い例)

⭕️打ち明けた勇気に敬意を払い、自責感をやわらげ、自己決定を尊重する。

「話してくれてありがとう」

「あなたは悪くない。悪いのは相手」

「これからのことは一緒に考えよう」

(二次被害にもなるNG例)

 ❌意思を尊重せずに価値観を押し付け、落ち度を責める。安易な励ましや気休めを言ったり、他人と比較する。

「さっさと別れて家を出るべき」

「どうして早く逃げなかったの?」

「イヤなことは忘れて元気を出して」

「ネガティブだから悪いことが起きる」

「あなたより辛い人がいる」

DVに関してはもちろんだけど、それ以外の件でも気をつけたいポイントですよね。特に、辛い思いをしている人に、良かれと思って"フタ系ポジティブ"を押し付けてしまうってあるあるなので、ほんと気をつけようね……。

DVについて相談されたときの対応の仕方について、もっと詳しく知りたい人は以下の記事を参考にしてください。

*今回は多発していて調査データも多い女性に対するDVの例を取り上げました。ただし、DVの被害者は女性に限りませんと一応追記。

まだニュースレターのペースがつかめなくて、Podcastだと配信しておやすみ〜という感じだったのですが、メールで送るとなるとつい一生懸命書いてしまいます。わたくしムラのある人間ではありますが、ぜひ気長にお付き合いくださいませ。それではまた。健やかにお過ごしくださいませ。

おさだ拝

「なんかなんか通信」をメールで読みませんか?

無料で「なんかなんか通信」をメールでお届けします。
コンテンツを見逃さず、購読者限定記事も受け取れます。
スコットランドの性暴力防止キャンペーン #DontBeThatGuy ...
読者限定
「すっぴんイヤーン」と「男の子だってメイクしたい」
読者限定
『ジーンブライド』と『海をあげる』
読者限定
「ストップフェミサイド」ステッカーを作ったよ #StopFemicid...
読者限定
台湾の生理ブロガーが、アジア初の月経カップを作るまで
読者限定
私の加齢日記① キャメロンとドリューが加工無しで絶賛されて
誰でも
歩かなくなってヤバい時期のフットケア
誰でも
別れ際の罪悪感を減らす、コスメの捨て方
誰でも